[インタビュー]馬場 雄大

日本のバスケ 世界にアピールする


9月1日に初戦を迎えるFIBAバスケットボールW杯2019のコートに2人の富山出身選手が立つ。
奥田中学校の後輩である八村塁とともに、男子日本代表の中軸を担う存在となった馬場雄大。1年後に迫った東京五輪の前哨戦とも言える今大会で、世界の強豪を相手に、本気の勝負に挑む。
本場NBAサマーリーグに参戦し、進化を遂げた姿を日本そして富山のファンに見せつけたい。

辰巳健太・文
垣地信治、田尻秀幸、鳥飼祥恵・写真