[ロングインタビュー]宇都直輝 PGは瞬時に最善を探す

[ ロングインタビュー ]
宇都直輝
PG #11
Naoki UTO

司令塔でありながら、オールラウンダー。宇都直輝のポイントガード(PG)としてのスタイルは昨季、富山グラウジーズでプレーする中で確立したといって過言ではない。アルバルク東京(以下A東京)では控えPGとして、富山加入直後はPG以外のポジションで、必死にアピールした。PGとして独自の進化を遂げ、日本代表候補に選出されるまでに成長した宇都が考えるPG像とは――。