[5・6月号][巻頭特集] スタジアムを揺らす とやまのNPBプレーヤーたち

北海道日本ハムファイターズ 
外野手 44
森山恵佑
Keisuke Moriyama(黒部市出身)

「内容も結果もこだわる、1軍で」

2018年のオープン戦開幕戦でホームラン2発。
森山恵佑はこれ以上ないと言っていいほどの好スタートを切ったが、
開幕1軍を果たすことはできなかった。

1994年5月2日生まれ。黒部市出身。荻生小で野球を始め、桜井中―星稜高―専修大を経て、2016年、ドラフト4位で日本ハムに入団。17年のイースタン99試合に出場し、364打数85安打。打率2割3分4厘で17位。本塁打18本は内田靖人(楽天)に並び最多。長打率も4割4分8厘でトップとなり、持ち味を発揮した。打点57。1軍では11打数無安打9三振1四球。左投げ左打ち。身長188㎝、体重92㎏。