[特集]ファンタジー・オン・アイス2019

トップスケーター
夢の競演 結弦が舞う


富山市で6月、アイスショー「ファンタジー・オン・アイス(FOI)2019」が開かれた。
3日間の公演で延べ約1万4000人が訪れ、羽生結弦ら国内外のトップスケーターたちの演技に酔いしれた。
富山は5月に東京から始まった「FOI2019」の最終公演地ということもあって、全国から集まったフィギュアスケートファンの感慨もひとしお。銀盤で美しく輝くスケーターたちの一挙一動に見入った。

田尻秀幸・文
垣地信治、吉田博昌、金田侑香里・写真

Toshlの「クリスタル・メモリーズ」に合わせて繊細な演技で観客を魅了した羽生結弦=富山市総合体育館