[3・4月号][特集]バレーボールV1 KUROBEアクアフェアリーズ

希望つなぐため V1残留を

女子バレーボール「Vリーグ」1部(V1)のKUROBEアクアフェアリーズは、レギュラーラウンドを終え、3月にV1残留をかけての「V・チャレンジステージ」に臨む。国内トップリーグでの初シーズン。見つけた課題を克服し、チーム力をアップさせるためにはV1の座を維持することが不可欠だ。