[特集]凱歌を響かせろ。

凱歌を響かせろ。

第100回全国高校サッカー選手権
富山県大会

冬の風物詩とも言える全国高校サッカー選手権が、今年で100回大会を迎える。
これまで数々のドラマを生み出してきた同大会においても特別な年となる。
その記念すべき大会に名を刻むために、頂点を目指し、全国の代表48校が一発勝負のトーナメントに挑む。
今秋開幕の富山県予選は、インターハイ県代表の座を勝ち獲り、勢いに乗る高岡第一を筆頭に、92回大会以来の日本一を目指す富山第一、今年が文字通り“最後の年”となる水橋、県高校総体ベスト4の龍谷富山、富山工業らが追う。果たして全国切符を手にし、夢の舞台を踏むのはどのチームか。
大会を目前に控える注目校を紹介する。